最近は何かと『水』が話題になっています。当店の水はすべて軟水!
ちなみにモデルさんがよく飲んでいる「コントレックス」は超硬水と言われています。


軟水とは?
軟水は、マグネシウム・カルシウム・鉄分などの硬度成分(これらは水道水に含まれています)を含まない
髪や肌に優しい水です。 当店では軟水機を設置し、水道水をイオン交換樹脂に通過させ硬度成分を
取り除いて軟水にしています。

軟水の効果
  ・髪や頭皮、肌を傷めない。(硬度成分や金属イオンは、これらを傷める原因になる)
  ・シャンプーの泡立ちがよく、髪をしなやかにする。
  ・パーマの効果を高め、弾力性のあるウェーブをつくる。
   (軟水は金属イオンを含まないので薬液との金属結合を防ぐ)
  ・カラーリング効果を高めて鮮やかに染め、色落ちを少なくする。
   (硬度成分はカラーの染着を阻害してしまう)

軟水とアルカリイオン水
軟水はよくアルカリイオン水と混同されますが、アルカリイオン水は水を電気分解して作る水で、
当然PHもアルカリになります。しかし軟水はイオン交換樹脂を通過させて作る水なのでPHは元のままです。

市販されている水処理器と軟水機の違い

種別   用途 機能 
 軟水機 美容室のシャンプー水
クリーニング用の水
豆腐の凝固
 水道水に含まれる金属成分(鉄・マグネシウム・カルシウムetc)を
イオン交換樹脂に通過させることにより除去する。
 浄水器  飲料水  水中の色素・臭気・濁り・残留塩素をヤシガラの
活性炭を通過させることにより除去する。
アルカリイオン
整水器
 アルカリイオン水は飲用
酸性水は洗顔等
電気分解によって、水中の無機質のイオン分子を
プラス(アルカリ)とマイナス(酸性)極に分けphイオンを分離する。 

当店で出しているコーヒーは もちろん軟水でたてています。
夏のアイスコーヒーはとてもマイルド、冬のホットコーヒーは冷めてもおいしいと好評なんですョ!
それに軟水を使ってお鍋するとアクがでないんですよネ。素材そのものの本来の味をひきだすって感じです。